普天間レーザー照射男と福島瑞穂

普天間レーザー照射男と福島瑞穂とインリン・オブ・ジョイトイの三人が一緒に写った写真が話題になっていますね。

なんかインリン・オブ・ジョイトイって中国のスパイだみたいな陰謀論?都市伝説?みたいなのがあるって初めて知ったんですけど、エロテロリストをプロデュースしたのが普天間でレーザー照射をして逮捕された男で更には過去に社民党の福島瑞穂副党首が一緒に写ってるっていうね。

そして記者が福島瑞穂にインタビューをしてもノーコメントでいつ撮ったのかもわからないみたいな感じですっとぼけてるそうですが

なんていうか普天間基地の問題って中国とやっぱり関わりがあるというか沖縄で反対してるのって地元の人間じゃないっていう話もありますし、何よりも沖縄に米軍が居ると困るのってやっぱり中国なんですよね。

そして、沖縄には龍柱(りゅうちゅう)と呼ばれるシンボル像が作られたそうですけど、約3億3300万円かけて製作したそうですが、交付金使って中国の材料で中国の業者に依頼して作成するっていう、何とも不思議な感じになっているというか

何ていうか中国よりな政治家とかちょっと多すぎる気がするんですよね。本当に日本人なのかと疑いたくなってきちゃいます。

しかし、福島瑞穂ってよく党首とか出来るよなぁ不思議だよなぁといつも思ってますw

カテゴリー: 政治経済,社会コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL: http://www.chassaignes.net/%e6%99%ae%e5%a4%a9%e9%96%93%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b6%e3%83%bc%e7%85%a7%e5%b0%84%e7%94%b7%e3%81%a8%e7%a6%8f%e5%b3%b6%e7%91%9e%e7%a9%82.html/trackback

PAGE TOP ↑